マタイの福音書:第10章マタイの福音書第9章第27節~第34節:イエスさまが目の不自由な人を癒す

2015年12月23日

マタイの福音書第9章第35節~第38節:働き手の必要性

第9章




(英語は[NLT]、日本語は私の拙訳です。)


The Need for Workers

働き手の必要性


35 Jesus traveled through all the towns and villages of that area, teaching in the synagogues and announcing the Good News about the Kingdom. And he healed every kind of disease and illness.

35 イエスさまは会堂で教え、王国についての良い知らせを告げながら、その周辺のすべての町や村を巡りました。そしてイエスさまは、あらゆる種類の重い病気も軽い病気も癒しました。

36 When he saw the crowds, he had compassion on them because they were confused and helpless, like sheep without a shepherd.

36 イエスさまは群衆を見て哀れみを感じました。それは群衆が、羊飼いのいない羊のように途方に暮れていて、無力だったからです。

37 He said to his disciples, “The harvest is great, but the workers are few.

37 イエスさまは弟子たちに言いました。「収穫物はすごいのですが、働き手が少ないのです。

38 So pray to the Lord who is in charge of the harvest; ask him to send more workers into his fields.”

38 だから、収穫を管理する主に祈りなさい。神さまの畑にもっと働き手を送ってくださるように頼みなさい。」




ミニミニ解説

今回は第9章の最後の4節です。次の第10章は全体が、王国に関する良い知らせを告げさせるために、イエスさまが弟子たちを世の中に派遣する部分と、そのときの心構えを伝える話になっていて、今回の4節はその前のまとめです。この4節にぴったり合致する記述は「マルコ」にも「ルカ」にも見つかりません。が、類似の記述が見つかりますので、「マタイ」が独自の編集で第9章の最後をまとめたのではないか、と考えます。

第35節は、「マタイ」がイエスさまの伝道の旅の開始のところに用いた記述とほとんど同じです。Matthew 4:23(マタイの福音書第4章第23節)です。「イエスはガリラヤ全土を巡って、会堂で教え、御国の福音を宣べ伝え、民の中のあらゆる病気、あらゆるわずらいを直された。」([新改訳])。イエスさま自身による伝道の旅の最初と最後を同じ記述で挟んでいるのです。

第36節に書かれている「群衆が羊飼いのいない羊のように途方に暮れていて」の部分は、Mark 6:34(マルコの福音書第6章第34節)に類似しています。「イエスは、舟から上がられると、多くの群衆をご覧になった。そして彼らが羊飼いのいない羊のようであるのを深くあわれみ、いろいろと教え始められた。」([新改訳])。「マタイ」は「マルコ」のこの部分を使って、次の第10章へのつなぎとしているのです。群衆がまるで羊飼いのいない羊のようにあわれな存在なので、イエスさまは群衆の元へ自分の使いとして弟子たちを派遣するのです。

また、第37節と第38節に書かれている「収穫物はすごいが、働き手が少ない」「もっと働き手を送ってくださるように神さまに頼みなさい」の部分は、Luke 10:1-2(ルカの福音書第10章第1節~第2節)に類似しています。「1 その後、主は、別に七十人を定め、ご自分が行くつもりのすべての町や村へ、ふたりずつ先にお遣わしになった。2 そして、彼らに言われた。「実りは多いが、働き手が少ない。だから、収穫の主に、収穫のために働き手を送ってくださるように祈りなさい。」([新改訳])。

「ルカ」と共通の記述ですから、ここはイエスさまの語録集を集めた「Q資料」から採用されたのかも知れません。人間を「収穫」と言う言葉で置き換える「終末論」につながる表現は、非常にイエスさまらしい表現だと思います。福音書では、すべての人間は未来のある日に刈り取られ、それが良い部分と悪い部分とに分けられ、良い部分は大切に扱われ、悪い部分は火に投げ込まれる、そういうイエスさまの言葉が「終末論」的な記述の中に見られます。その出来事が起こるためには、まずすべての人間に王国に関する良い知らせが告げられなければなりません。刈り取るばかりにたわわに実る収穫の畑へ、王国の福音を告げる弟子たちが送り出されるのです。









english1982 at 17:00│マタイの福音書 
マタイの福音書:第10章マタイの福音書第9章第27節~第34節:イエスさまが目の不自由な人を癒す