2016年01月20日

このブログについて

--- このブログについて〕のカテゴリに含まれる記事 --------------
このブログについてflower-mini
------------------------------------------------------------


このブログは、最初、「英語で聖書を読もう!」のホームページとしては、2003年の5月にオープンしました。私は2002年の秋にクリスチャンになりましたが、しばらくして自分がクリスチャンとして出会ういろいろな「キリスト教」を整理しておこうと思うようになりました。そうしておけばときどきいろいろな角度から読み返すなどして、キリスト教についての理解を深められるし、やがて人にも上手に伝えられるだろうと思ったからです。このページはその「私の整理」の作業をインターネット上で公開で行うことで、ひとりでも多くの日本人に福音を伝えることができれば、という趣旨に基づいて作っています。

「このブログについて」のカテゴリには以下の記事も掲載しています。





リンクフリー

このブログはリンク・フリーです。気に入られた方は、どうぞどこでもお好きなところへリンクを張ってください。リンクを張る場合に特にご連絡をいただく必要もありません。



改訂履歴

  • 2003/05/19:「英語で聖書を読もう!」のホームページをオープン。BIGLOBEのサイトでした。
  • 2003/06/01:メールマガジンを創刊。
  • 2003/10/12:全体をリニューアルして再スタート。作成ソフトを「MS-FrontPage」から、IBMの「HomepageBuilder」に変更。
  • 2004/03/26:Yahooに掲載され「新着ピックアップ」で紹介されてアクセスが増える。
  • 2005/10/16:改訂のペースが大幅ダウン。メルマガ発行も縮小。
  • 2008/07/17:全体をリニューアルして5周年の再々スタート(改訂作業は2007/01から)。スタイルシート(CSS)を採用することで作成ソフトはエディタだけに。
  • 2016/03/20:全体をブログ(Livedoor)に移管。今回は過去に発行したメールマガジンも整理して掲載開始。移管時の旧「英語で聖書を読もう!」のアクセスカウンターは約129,222。13年で約13万人だから1年で1万人。1日に約27人。感謝。
  • 2016/12/13:過去に発行したメールマガジンの掲載は四つの福音書と「使徒の働き」までが完了。



権利と情報の再利用や転載について

このホームページに掲載された内容を無断で再利用して、複製・配布・転載・出版等することはしないでください。



版権と参考文献

聖書の版権

  • 聖書の引用のうち[NLT]の版権はTyndale Charitable Trustに帰属します。
  • 聖書の引用のうち[KJV]の版権は公有に帰属します。
  • 聖書の引用のうち[新改訳]の版権は日本聖書刊行会に帰属します。
  • 聖書の引用のうち[新共同訳]の版権は日本聖書協会に帰属します。

 
参考文献

  • Life Application Study Bible [Tyndale House Publishers, Inc.] :私が聖書を読むときの主要パートナーです。amazon.com には世界で一番売れているスタディバイブルだと書いてありますが、なるほどそうかも知れないなと思います。同じ聖書の解説を英語のいろいろな版の聖書を使って出しているので自分の好きな版で買うことができます。文句なくおすすめの一冊です。「英語の聖書を買う」の記事で紹介しています。


  • New Illustrated Bible Dictionary [Thomas Nelson Publishers]:聖書事典です。このホームページでは用語の解説をしているページで参考にしました。


  • Difference Between Bible Versions [Gary F. Zeolla]:聖書の版に関する研究本です。聖書の版の解説をしているページで参考にしました。

Differences Between Bible Versions
Gary F. Zeolla
Authorhouse

  • Faith Bible Institute:FBI(Faith Bible Institute)は3年間6学期で聖書全体を学ぶ専門課程です(URL:http://www.fbiclass.com/)。主要な聖書に関する教義も学べます。アメリカのミズーリ州にある教会が運営していて、教会を通じて登録すれば毎週DVDを見ながら世界どこででも同じ進度で学習できるようになっています。私は2004年1月~2006年12月の3年で修了しました。このホームページでは、ここで学んだ時系列に聖書を理解する10ステップスの手法を紹介しています。
  • ウィキペディア(Wikipedia): インターネット上で公開されているフリー百科事典です。このページでは聖書を取り巻く地理や歴史の情報を参考にしています。
  • 天旅:天旅は京都の牧師、市川喜一先生のホームページです(URL:http://tenryo.net/)。膨大な新約聖書の講解情報が掲載されており大変勉強になります。






|前の記事はありません|この記事の先頭へ戻る次の記事へ進む




english1982 at 23:00│このブログについて